X
福利厚生・働き方

社員は全て新卒採用

お客様の持続的な成長を支えるためには、ITスキルだけでなく会計をはじめとした、さまざまな業務知識・業界特有のノウハウの習得が必要です。「社員の成長が会社の成長である」という経営理念のもと、すべての社員を新卒で採用し、充実した教育・研修制度を通じて、多様な知識やスキルの向上に努めています。

全社員が経営戦略を理解した上で主体的に成長していくために、創業当初より全社員参加の経営方針発表会を開催しています。また、さまざまな研修会などを通じて、イノベーションが生み出される風土を醸成しています。

1972年に開催された経営方針発表会

近年の経営方針発表会

研修体系

新入社員研修

机上の空論ではない
実践スキルを習得する

新入社員研修では、まず全職種共通の入門研修を実施。社会人には欠かせないビジネスマナーやパソコンの基礎的な知識、簿記に関する知識などを習得します。

その後、ITにまつわるひと通りの分野を学ぶ共通研修を経て、職種ごとに分かれ、その職種に必要な知識を学ぶ研修内容へとステップアップしていきます。

社員教育も「自前主義」にこだわり、新入社員向けの集合研修においては約100名の社員が講師となって約6カ月開催し、当社独自の知識やノウハウを継承しています。