オービック情報システムセミナー[2017年 夏]

持続的成長へ!経営強化のヒントがここにある。

横浜会場では、「セミナー」「導入事例研究」「ワークショップ(個別相談)」「展示」の4つの切り口で発信します。
ERP&クラウドで実現する実践的ソリューション事例を数多く取り揃え、経営効果に直結する具体的なヒントをお届けします。

会期
2017年7月5日(水)〜7日(金)
会場名
横浜会場
会場場所
横浜市西区北幸1-4-1 天理ビル15F
オービックコミュニケーションプラザ
会場地図

横浜地図

セミナーダイジェスト

7月5日(水)

A1
9:30-11:00
時代を生き抜く企業戦略
会計でわかる日本経済の論点
小宮 一慶 氏
株式会社小宮コンサルタンツ 代表取締役会長CEO

混迷する時代を勝ち抜くために、同業・異業界企業を会計目線で分析し、経営戦略に活かすことが経営者には求められます。強い企業はなぜ強いのか。
苦戦している企業はなぜ苦戦しているのか。両社を分ける原因は何なのか。具体的な企業事例をもとに考察します。

A4
13:00-14:15
今、経理部門に求められる役割とは?
「経理力」を高めて会社を成長へ導く「経営参謀としての戦略部門」へ
中村 亨 氏
日本クレアス税理士法人 代表 / 公認会計士 / 税理士

企業戦争が激化し、企業が生き残りを賭けた取り組みを進める中、経理部門に求められる役割にも変化の波が押し寄せています。変化に耐えて伸びる会社を作っていくために、新たに経理部門に求められる役割とはどのようなものでしょうか?当セミナーでは、経理部門が従来型の「コストセンター」から、 「経営者のよき参謀」に脱却するために取り組むべき課題、さらには管理会計について「経営の観点からの有用情報提供」という視点でわかりやすく解説します。

A6
15:35-16:35
2018年問題 いよいよ待ったなし!
無期転換ルールに対する企業が取るべき対応と同一労働同一賃金のゆくえ
佐藤 広一 氏
HRプラス社会保険労務士法人 代表社員 / 特定社会保険労務士 / 経営法曹会議賛助会員 / ASIA BPO SERVICES PTE.LTD(シンガポール現地法人)ディレクター

平成25年4月に施行した改正労働契約法に伴い、いよいよ平成30年4月より「無期転換ルール」の適用対象者が出現します。有期契約労働者が無期雇用に転換することにより、企業は雇用形態の変更や雇用管理区分の見直しを余儀なくされるなどインパクトが非常に大きく、「2018年問題」といわれています。当セミナーでは、無期転換ルールに対する企業の取るべき具体的対応についてお伝えするとともに、合わせて検討しなければならない「同一労働同一賃金」議論のトレンドにも触れていきます。
※当セミナーは、7月7日(金)にも同一内容で開催します。(C4)

7月6日(木)

B1
10:00-10:50
IoTを駆使した企業の経営強化と新ビジネス創出の実態
製造業界、金融業界、公共/公益など、産業別の具体的なユースケース事例や技術トレンドをもとに解説
鳥巣 悠太 氏
IDC Japan株式会社 Worldwide IoT (Internet of Things)Team / シニアマーケットアナリスト

企業がIoTをはじめとした先進技術を活用して新ビジネスを創出する、デジタルトランスフォーメーション(DX)が国内で広がりつつあります。当セミナーでは組立製造業、保険業、電力事業などに携わるさまざまなIoTユーザー企業を事例として挙げた上で、そうした企業のIoTへの取り組み概要、パートナリングの実態、成功に向けた秘訣などをわかりやすく解説します。またIoTを取り巻くコグニティブ/AIシステム、IoTプラットフォームなどの技術的なトレンドもあわせてご紹介します。

B5
14:05-15:35
経営指標・財務指標の戦略的活用
− 経営戦略・事業戦略への展開 −
小笠原 一洋 氏
株式会社日本能率協会コンサルティング ビジネスプロセスデザインセンター / シニア・コンサルタント

経営者および経営管理スタッフには、キャッシュフローやROEをはじめとして、さまざまな経営指標の意味を正しく理解し、事業環境や事業構造を踏まえて適切な指標を活用し経営戦略・事業戦略につなげることが必要です。当セミナーでは、製造業界・商社など、さまざまな業種で、事業 / 業績評価と意思決定をサポートする経営指標(財務指標)の活用方法について解説します。

7月7日(金)

C1
10:00-11:00
最新税務調査事情を徹底解説
税務調査の対策とポイント
八重樫 巧 氏
・本郷税理士法人 審理室 室長 / 元国税局

最近の税務調査の動向は?税務調査はどのように進められるのか?税務調査で問題となりやすいポイントは?当セミナーでは、国税局OBの八重樫氏より、実際の税務調査事例から見る、押さえておきたいポイントについて、最新の対応策とあわせて徹底解説します。

C4
13:30-14:30
2018年問題 いよいよ待ったなし!
無期転換ルールに対する企業が取るべき対応と同一労働同一賃金のゆくえ
佐藤 広一 氏
HRプラス社会保険労務士法人 代表社員 / 特定社会保険労務士 / 経営法曹会議賛助会員 / ASIA BPO SERVICES PTE.LTD(シンガポール現地法人)ディレクター

平成25年4月に施行した改正労働契約法に伴い、いよいよ平成30年4月より「無期転換ルール」の適用対象者が出現します。有期契約労働者が無期雇用に転換することにより、企業は雇用形態の変更や雇用管理区分の見直しを余儀なくされるなどインパクトが非常に大きく、「2018年問題」といわれています。当セミナーでは、無期転換ルールに対する企業の取るべき具体的対応についてお伝えするとともに、合わせて検討しなければならない「同一労働同一賃金」議論のトレンドにも触れていきます。
※当セミナーは、7月5日(水)にも同一内容で開催します。(A6)

セミナーのお申し込みはこちら

「情報システムセミナー」のお問い合わせはお電話でも承ります。 横浜会場045-319-5255【受付時間】9:00〜17:30(土日祝日は除く)

各種お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    フリーダイヤル0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)

    製品・サービスのお問い合わせ

    製品・サービスについてのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。弊社担当よりご連絡します。

    お問い合わせをする