オービック情報システムセミナー[2017年 夏]

持続的成長へ!経営強化のヒントがここにある。

福岡会場では、「セミナー」「導入事例研究」「ワークショップ(個別相談)」「展示」の4つの切り口で発信します。
ERP&クラウドで実現する実践的ソリューション事例を数多く取り揃え、経営効果に直結する具体的なヒントをお届けします。

会期
2017年7月5日(水)〜7日(金)
会場名
福岡会場
会場場所
福岡県福岡市博多区博多駅前1-2-5 紙与博多ビル9F
オービック コミュニケーションプラザ
会場地図

福岡地図

セミナーダイジェスト

7月5日(水)

A1
9:30-11:00
小売・サービス業界総選挙2017
顧客を惹きつける企業の取り組みを徹底解明
− サービス戦略とローコストオペレーションへの取り組み −
小倉 高宏 氏
日本生産性本部(サービス産業生産性協議会) 主任経営コンサルタント

2014年に実施し、大好評頂いた「顧客満足度調査分析」の最新状況をお伝えします。 当時に比べ、小売業界は顧客サービス向上のための施策として、「オムニチャネル」「スマホアプリ」などI T を活用した戦略を実施しています。消費者が惹きつけられる企業が実施しているさまざまなサービス戦略をご紹介するとともに、利益最大化へ向けたローコストオペレーションへの取り組みを解説します。

A4
13:00-14:30
働き方改革セミナー
改正労働基準法(案)の概要と企業に求められる働き方改革
増田 将信 氏
株式会社アタックス・ヒューマン・コンサルティング / 社会保険労務士

なぜ今、「働き方改革」が必要なのか?その理由について、時代的な背景や改正労働基準法(案)の内容を踏まえてわかりやすくお伝えします。また、「働き方改革」に取り組む際の、「何から始めればよいか」「どう取り組めばいいのか」という疑問に対し、実際の事例を交えて具体的に解説します。

7月6日(木)

B1
10:00-11:00
なぜこの会社は倒産したのか?
− 粉飾決算の発覚とその顛末 −
三好 暁久 氏
株式会社帝国データバンク 福岡支店 情報部 副主任

帝国データバンクの調べによれば、「コンプライアンス(法令順守)違反企業」の倒産は2015年度に289件に達し、過去最多を更新。2016年度以降もこうした倒産が後を絶ちません。当セミナーでは、コンプライアンス違反倒産の約3割を占める、不正経理や循環取引、融通手形などで決算数値を過大に 見せる「粉飾」の手口を紐解くとともに、発覚後にどのような影響が生じたのか、複数の事例を用いて検証します。

B4
13:00-14:10
経営数字から見た労働生産性改善のポイント
− 人件費や労働分配率について−
福井 雅之 氏
福井社会保険労務士事務所 所長 / 特定社会保険労務士

新聞紙上でも未払い残業代の支払がニュースとなっており、労働時間の上限規制へ議論が進展しています。これは最大の経費である人件費にかかわる事柄で、鍵を握っているのは人事総務部門の皆様です。人事総務部門の皆様、経営数字と疎遠になっていませんか?「法令遵守はわかるけど、労働時間を減らすと収益が損なわれるのでは?」という経営者の悩み。「早く帰れるのは有り難いけど、残業代が稼げないと困る・・・」という従業員の不安。会社のお金の流れをシンプルに捉えることで、人件費や労働分配率についてWIN-WINとなる考え方を模索します。

7月7日(金)

C1
10:00-11:00
最新税務調査事情を徹底解説
税務調査の対策とポイント
二ノ宮 伸幸 氏
・本郷税理士法人 中国・九州地区統括エリアマネージャー 福岡支部 所長 / 税理士

最近の税務調査の動向は?税務調査はどのように進められるのか?税務調査で問題となりやすいポイントは?当セミナーでは、実際の税務調査事例から見る、押さえておきたいポイントについて、最新の対応策とあわせて徹底解説します。

C6
13:00-16:10
経理担当者向け
「演習で学ぶ財務分析力」養成講座
上野 俊弘 氏
有限責任監査法人トーマツ マネジャー / 公認会計士

【第一部】基礎編 &実践編
【第二部】OBIC7会計ソリューションご紹介
決算書は会社の通知表と言われています。決算書の分析を通じて、自社の強み・弱みを分析することができるのです。また財務分析は企業が数字によって意思決定をするための経営ツールです。
当セミナーでは、実務に携わる経理担当者が「財務分析力」をマスターするために必要な、財務指標の基本と意味、財務指標からの課題抽出と改善策立案方法のポイントをご説明します。 (開始終了時間にご注意ください。)

セミナーのお申し込みはこちら

「情報システムセミナー」のお問い合わせはお電話でも承ります。 福岡会場092-472-5721【受付時間】9:00〜17:30(土日祝日は除く)

各種お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    フリーダイヤル0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)

    製品・サービスのお問い合わせ

    製品・サービスについてのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。弊社担当よりご連絡します。

    お問い合わせをする