情報システムセミナー[2015年 秋]ITトレンド Microsoftのカリスマ「エバンジェリスト」が魅せる!
Windows 10とMicrosoftクラウドが変革させるビジネス環境とは?

モバイル、クラウド、IoT、ビッグデータ。企業のIT環境が大きく変化しつつあります。本セミナーでは、Windows 10、各種デバイス、クラウドを組み合わせた各種ビジネスシーンの可能性を、映像をふんだんに使いつつ、デモンストレーションを織り交ぜながら紹介しました。会場全体が西脇氏の魅力的なプレゼンテーションに引き込まれていました。

2015年10月30日(金) 東京会場

D11
9:30-11:00
Microsoftのカリスマ「エバンジェリスト」が魅せる!
Windows 10とMicrosoftクラウドが変革させるビジネス環境とは?

西脇 資哲 氏
日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 エバンジェリスト

Windows 10と新たなデバイス

7月に提供が開始されたWindows 10。無償での提供となったことについて、西脇氏は 「マイクロソフトにとって、もはやWindowsがメインの収益源ではなくなっています。代わりに新たなデバイスが支持されています。クラウドも好調です」と説明。Windows 95を知る人からすると衝撃的かもしれませんが、あの時代からすでに20年が経過しているのです。

ここで、Windows 10搭載の2in1製品である「Surface Pro 3」を紹介します。特にこれだけは覚えて帰ってほしいと、西脇氏が紹介したのがタスクバーの虫眼鏡アイコン。スタートボタンに頼ることなく、ここから必要な設定画面やアプリケーションを表示させ、ピン留めするテクニックを披露します。

引き続き、マイクロソフトの提供する斬新なハードウェアのプレゼンテーションが始まりました。

Surface Book

米国では生産が追いつかないほどの大人気となっている「Surface Book」。分離式キーボードを搭載し、タブレットとしても使えるノートPCです。1センチに満たない薄さ、最高レベルの高解像度、3つのUSB、グラフィック性能を強化するGPU(Graphics Processing Unit)搭載という、例を見ないスペックを実現しています。

Microsoft Band

マイクロソフトが開発した健康管理ウェアラブル端末です。時刻や電話以外に、歩数、心拍数、消費カロリーなどを計測し、クラウド上で健康管理が可能となります。
「Apple Watchのような多機能時計ではなく健康管理アイテムです。これで従業員の健康を管理できます」と西脇氏は訴えます。

Surface Hub

84インチと55インチをラインアップした、巨大なディスプレイです。Windows 10を搭載しており、ミーティング参加者のパソコンのOfficeアプリケーションを連携して表示できます。遠隔地との会議も可能です。
「ミーティングのあり方を大きく変えることになるでしょう。医療や教育にも活用できます」(西脇氏)。

HoloLens

仮想と現実を重ね合わせる拡張現実用ヘッドマウントディスプレイです。例えばCADでつくった図面が仮想的な建築物として目の前に現れます。建設現場に立つことで、その場所にどのように建てられるのか、現物の風景と仮想的な建物を重ね合わせて実感できます。天井が低いと指摘されたら、コンピューター上のCAD図面で天井の高さを変更、そのデータが仮想的な建物にも反映されその場で確認できます。

つづきは…

つづきの講演内容

  • Microsoft Cloud

これより先の内容は、以下のボタンよりアンケートにご回答いただいた方のみ閲覧可能です。

セミナーレポートの続きを見る
(アンケート入力フォームへ)

  1. ボタンを押して、アンケート入力フォームへとお進みください。
  2. 入力フォームの各項目を選択または入力してください。
  3. 登録された方に対して、弊社よりメールをお送りします。
  4. 3のメールに掲載されているURLより、セミナーレポートの続きをご覧いただけます。

※本コンテンツは、製品・ソリューションを導入検討されている企業様を対象としております。
同業の企業様、代理販売を行っている企業様や、個人の方のお申込みにつきましては、
お断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

入力いただきました方には、下記のようなセミナーレポートの完全版をご覧いただけます!

今後のセミナー開催案内をご希望の際は下記よりお問い合わせください。(案内状が出来次第、ご連絡させていただきます。)
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    フリーダイヤル0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)

    Webフォームでのお問い合わせ

    情報システムセミナーなどのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
    メールにて情報を案内させていただきます。

    メールにて案内を受け取る